色とりどりのバルーンに囲まれたアットホームパーティ

挙式レポート

Wedding Report

色とりどりのバルーンに囲まれたアットホームパーティ

2015年5月31日 | Mr.Mrs.Hieno

来てくれるゲストの皆様やご家族に楽しんでもらいたいとご準備されたおふたり。
みんなが楽しめる演出と、おふたり自身も楽しめる演出をたくさん取り入れた明るく楽しいパーティになりました。

披露宴会場:
フランス館
挙式スタイル:
キリスト教式

天井の高さ15m、バージンロードの長さ18mという都内でも最大級の独立型チャペル。
「永遠」の意味が込められたロイヤルブルーが広がる空間で、壮大なセレモニーとなりました。

入場はサックス4名による生演奏で入場!
ご新郎様のご実家が音楽教室を経営しており、そこの講師の方々による演奏です。

テーブルアイテムやフラワー装飾などはピンクで統一!幸せな雰囲気が会場全体から感じられました。おふたりの出会いは高校の部活動。同じテニス部の先輩後輩でした。
ご新婦様がオリジナルでデザインされたケーキには、当時のユニフォームを着たおふたりが可愛くのっています!

ご新郎様の中座のエスコートはご友人2名とお母様。実はご友人とご新郎様でお母様をかつぐ・・・ということを検討されていました。
ご友人もお母様と仲が良いので絶対喜んでもらえる、と張り切っていたご新郎様。大成功でした!
お色直しのブートニアはご新婦様の手作り。そしてご新婦様のヘッドフラワーはご新郎様の手作り。
ご新郎が作ったことはご新婦様には内緒にして、登場後に司会よりお伝えしました!

再入場はドリームバルーンから登場!本当はご新婦様を肩にのせたかったご新郎様・・・
ドレスの関係でのせられなかったので、代わりにお姫様だっこを。

ガーデンにバルーンを飾りたかったおふたり。デザートビュッフェのタイミングでバルーンリリースを行いました!
色の組み合わせや飾り方まで細かく打合せをされていた甲斐あって、とても綺麗な演出となりました。

昔からおふたりを知るゲストの皆様や仲の良いご家族に囲まれた和やかなパーティ。
テーマカラーのピンクや鮮やかなバルーンなど、色とりどりの演出が印象的でした。
いつまでも末永くお幸せに。

ページトップへ

  • LINE